読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネクソンブースで見た『ダークアベンジャー3』はUnity最高のグラフィックか!?【G-STAR 2016】

韓国のBOOLEAN GAMES開発のダークアベンジャーシリーズの最新作『ダークアベンジャー3』を、G-STAR 2016でプレイすることができた。全世界シリーズ累計で3,500万ダウンロードを記録した最新作のすごさを体感してきた。
スピード感と高品質グラフィックが両立したARPG

圧倒的なグラフィックとアクション要素が売りのダークアベンジャーシリーズ。
これまでのタイトルはGAMEVILから配信されているが、2015年4月に開発会社のBOOLEAN GAMESがネクソンの子会社となったため、本作『ダークアベンジャー3』はネクソンブースでの出展となっていた。

実際にプレイしてみて感じたのは、圧倒的なグラフィッククオリティ。Unrealエンジンかと思ったが、前作同様、Unityで開発されている。Unityのパフォーマンスを最大限引き出すために、独自のカスタマイズを行っているという。
ダークアベンジャー3』プレイ動画
グラフィッククオリティが高いと、最新端末でしかプレイできないような印象を持つが、開発者によると「AndroidだとGalaxy Note 3レベル、iOSだとiPhone 5レベルの端末であれば、じゅうぶんプレイ可能」という返答をもらった。