読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

安田顕、過去の不倫相手追い詰められて…!“変愛”ドラマ今夜より3夜連続

映画

テレビ朝日ドラマ制作部の若手スタッフが斬新な感性で生み出す変な恋愛ドラマ、その名も“変愛ドラマ”が12月28日(水)今夜から3夜連続でスタート。第1夜の今夜は安田顕祐真キキの共演で「緊Q不倫速報」をお届けする。

【画像】第2夜「恋するJKゾンビ」

『俳優 亀岡拓次』や『HK 変態仮面』などで知られる個性派俳優の安田さんが今回演じるのは、“不倫断罪人”として人気のラジオパーソナリティー・ジェイク小早川。世間では不倫反対、愛妻家というキャラで通っているジェイクだが裏ではADと不倫中。不倫に罪悪感もなければ相手に誠実さもないという二面性を持った人間だ。

そんなジェイクを生放送中に追い詰めていくのが『HEROES REBORN/ヒーローズ・リボーン』のミコ・オオトモ役で鮮烈なデビューを飾った新鋭の国際派女優である祐真さんが演じる佐伯百合(さえきゆり)。百合は3年前、不倫相手だったジェイクにこっぴどく捨てられた過去を持ち、復讐のため恋愛セラピストとしてジェイクの生放送番組に出演する。

自分に番組に過去の不倫相手がゲストでやって来たジェイクは激しく動揺。そんなジェイクに百合は涼しい顔でスマホを差し出す。そこには「あなたを地獄に落としに来たわ」という表示が。放送終了までに自分が犯した不倫の罪を生放送ですべて告白するか、不倫写真を週刊誌にばらまかれるか。今の人気者生活を捨てる勇気など毛頭ないジェイクであったが、非情にも刻々と進んでいく生放送。公開謝罪させようとする百合を相手に、罪深き男の決死の攻防戦が始まる――というストーリーが展開する。

2人の他、現在のジェイクの不倫相手・舞島りんかに阿部純子。ジェイクの番組ディレクター・岸洋介に山本浩司。ジェイクと古いつきあいの放送作家・勝村トオルに津村知与支。ジェイクのマネージャー・氏家健に山本圭祐。番組のアシスタントプロデューサー・里田真紀に古畑星夏。番組のミキサー・田宮勇太に山本佳希といった面々が出演する。

「変愛ドラマ」はこの後も、山本舞香、白洲迅、船越英一郎らの出演でゾンビ化した女子高生と大のゾンビ嫌いの同級生との恋を描く「恋するJKゾンビ」が12月29日(木)に、田中圭吉田鋼太郎らの出演で“おっさん”たちのドキドキ恋愛を描く「おっさんずラブ」が12月30日(金)にそれぞれ放送される。こちらもお見逃しなく。

変愛ドラマ「緊Q不倫速報」は12月28日(水)今夜深夜0時20分~テレビ朝日系で放送(一部地域を除く)。