読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『DQH I・II』、『いけにえと雪のセツナ』、『スペランカー』から完全新規RPGプロジェクトまで――スクウェア・エニックスがNintendo Switch対応作発表

●一挙4タイトルが発表

 任天堂より、2017年3月3日に発売されることが発表されたNintendo Switch。これにともない、スクウェア・エニックスは、『ドラゴンクエストヒーローズI・II for Nintendo Switch』、『いけにえと雪のセツナ』、『みんなでワイワイ!スペランカー』、『Project OCTOPATH TRAVELER』をNintendo Switch対応タイトルとして発売することを発表した。

[関連記事]スクウェア・エニックスの完全新作RPGプロジェクト“オクトパストラベラー”が始動【Nintendo Switch プレゼンテーション】

 以下、リリースより。


2つの物語がひとつになってNintendo Switchに新登場!
ドラゴンクエストヒーローズI・II for Nintendo Switch』
2017年3月3日(金)発売決定のお知らせ

 株式会社スクウェア・エニックス(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:松田洋祐、以下スクウェア・エニックス)は、本日2017年1月13日、Nintendo Switchソフト『ドラゴンクエストヒーローズI・II for Nintendo Switch』を、Nintendo Switch本体発売日と同日の2017年3月3日(金)に発売することを発表いたしました。

01 02
03
<商品概要>
[タイトル]:ドラゴンクエストヒーローズI・II for Nintendo Switch
[ジャンル]:アクションRPG
[対応機種]:Nintendo Switch
[発売予定日]:2017年3月3日(金)予定
[価格]:8,800円+税(パッケージ版/ダウンロード版)

ドラゴンクエストヒーローズI・II for Nintendo Switch 』とは?
ドラゴンクエストヒーローズI・II for Nintendo Switch 』は、2015年に発売され累計100万本以上を販売した『ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城』と、待望のマルチプレイにも対応した『ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり』の二つの物語を、両方とも楽しむことができる、アクションRPGシリーズの最新作です。
Nintendo Switchと一緒に、大群モンスターとの爽快なバトルや、巨大モンスターとの白熱の攻防をその手に!

<本作の特徴>
●操作キャラクターとして「ライアン」追加
●新たな強敵として「破壊神シドー」登場
●遊びやすさ・操作性の向上、難易度も調整

04 (1) 04 (2) 04 (3)
▲2つの物語がひとつに!
05
▲いつでもどこでもマルチプレイが可能!
(※マルチプレイは『ドラゴンクエストヒーローズII』のみ対応)
06 (1) 06 (2)
▲ライアン参戦!
▲破壊神シドー降臨!
07
▲歴代シリーズのキャラクターも豪華声優陣によるボイス対応で大集結!
<商品概要>
[タイトル]:ドラゴンクエストヒーローズI・II for Nintendo Switch
[ジャンル]:アクションRPG
[対応機種]:Nintendo Switch
[プレイ人数]:1人、通信時最大4人
(※マルチプレイは『ドラゴンクエストヒーローズII』のみ対応)
:TVスタイル対応、スタンドスタイル対応、携帯スタイル対応、
Nintendo Switch Proコントローラー対応
[発売予定日]:2017年3月3日(金)予定
[価格]:8,800円+税(パッケージ版/ダウンロード版)
CERO年齢区分]:審査予定

<制作スタッフ>
ゼネラルディレクター:堀井雄二
キャラクターデザイン:鳥山 明
音楽:すぎやまこういち
開発:コーエーテクモゲームス ω-Force
制作・販売:株式会社スクウェア・エニックス


Tokyo RPG Factory開発の王道RPG
『いけにえと雪のセツナ』
Nintendo Switchと同時発売決定

株式会社スクウェア・エニックス(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:松田洋祐、以下スクウェア・エニックス)は本日、「Nintendo Switch プレゼンテーション 2017」にて、Tokyo RPG Factory(トーキョー アールピージー ファクトリー)開発の王道RPG『いけにえと雪のセツナ』のNintendo Switch版を、2017年3月3日(金)、Nintendo Switchと同時発売することを発表いたしました。

※『いけにえと雪のセツナ』公式サイト

09 (1) 09 (2)
国産RPGが隆盛を極めた1990年代、当時遊んだ数多のRPGは、今もぼくたちの記憶に強く残っている。
パーティ編成、街での買い物、ダンジョン攻略、ギリギリで倒した強敵たち、そしてエンディングで流した涙―。
名作たちが与えてくれた感動は、今なお色褪せることはない。
あのプレイフィールを追求し、記憶に残る物語、記憶に残るゲーム体験を―。
王道RPG『いけにえと雪のセツナ』、Nintendo Switchで発売決定。
あの頃、みんなRPGに夢中だった。とりもどそう、ぼくたちのRPG

10 (1)
10 (2) 10 (3)
STORY
その島には、古来より伝わる習わしがあった。

十年に一度 いけにえを捧げ、魔物被害を抑制する。
このいけにえの儀式により、島の平穏は保たれてきた。

ところが、次の儀式の年を待たずして、魔物被害が急増し始めたのだ。

事態を重く見た島の人々は、例外ではあるものの、再度いけにえを捧げることで魔物たちを鎮めようと考えた。

いけにえの名は“セツナ”。
極めて高い魔力を持つ十八歳の少女。

いけにえの儀式が行われる“最果ての地”へ、“セツナ”は護衛隊とともに旅立ってゆく―。

11
*エンド(主人公)
腕利きの傭兵。ある任務で島に赴いた際、セツナと出会ったことにより、護衛隊の一人としていけにえの旅に同行することに。運命の出会いは、死地へと向ういけにえの少女を護りぬく、という天命を彼にもたらすこととなる。

12
*セツナ
いけにえとして、最果ての地に赴く宿命を背負った少女。島の人々のために自らの命を捧げることに躊躇いはない。素直で純粋。危険な旅の只中にあっても、自分より護衛隊の心配をするほどのお人好し。しかし、いけにえとしての宿命を果たす、という信念が、彼女を何よりも強くさせる。

13 (1) 13 (3) 13 (2)
スクウェアRPGの特徴でもあったアクティブ・タイム・バトル。
本作では「クロノ・トリガー」のATB2.0をベースに、新たなバトルシステムを設計。
往年のRPGを踏襲しながらも、法石による自由なキャラクターカスタマイズ、バトルをより優位に進めることができる“セツナシステム”など、本作ならではのシステムをプラスし、RPGの楽しみを追求しています。

<商品概要>
正式名称:いけにえと雪のセツナ
対応機種:Nintendo Switch
ジャンル:RPG
発売日:2017年3月3日(金)予定
希望小売価格:パッケージ版/ダウンロード版 4,800円(税別)
プレイ人数:1人
CERO:B(12歳以上対象)


“みんスペ”シリーズ最新作
『みんなでワイワイ!スペランカー
Nintendo Switchで2017年春、発売決定!

株式会社スクウェア・エニックス(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:松田洋祐、以下スクウェア・エニックス)は、本日、「Nintendo Switch プレゼンテーション 2017」にて、洞窟探検アドベンチャー『みんなでワイワイ!スペランカー』を、2017年春、Nintendo Switchで発売することを発表いたしました。

※『みんなでワイワイ!スペランカー』公式サイトURL

14
前作「みんなでスぺランカーZ」をベースに、ゲーム史上最弱の主人公がパワーアップしてNintendo Switchに登場!ジョイコンを渡せばその場ですぐにワイワイマルチプレイ!オンラインマルチプレイでは最大4人で洞窟探検が楽しめる!コアゲーマーからファミリーまで、みんなで楽しめるアクションゲーム『みんなでワイワイ!スペランカー』、2017年春発売決定!

15 (1) 15 (3) 15 (2)
16 (1) 16 (2)
▲洞窟探検の準備はぬかりなく!着替えや装備のカスタマイズもできるぞ!
▲広大なマップに点在する洞窟を探検していこう!寄り道したら何か良いことがあるかも!?
17 (1) 17 (2)
▲洞窟探検の良きサポート役となるペットたち。石版を集めて装備をパワーアップ!
▲洞窟の中にはさまざまなギミックが存在する!危険な仕掛けを乗り越えられるか!?
18 (2) 18 (1)
▲手に入れた装備品をレベルアップすればさまざまな機能が得られるぞ!
▲ジョイコンを渡せばすぐにマルチプレイが楽しめる!もちろんオンラインでもマルチプレイが可能だ!
<商品概要>
タイトル:みんなでワイワイ!スペランカー
発売日:2017年春
希望小売予定価格:パッケージ版/ダウンロード版 未定
プレイ人数:1~4人
ジャンル:探検洞窟アクションアドベンチャー
CERO:審査予定


完全新規RPGプロジェクト
「Project OCTOPATH TRAVELER」
Nintendo Switchで始動。

株式会社スクウェア・エニックス(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:松田洋祐、以下スクウェア・エニックス)は、本日、「Nintendo Switch プレゼンテーション 2017」にて、完全新規RPGプロジェクト、『Project OCTOPATH TRAVELER(プロジェクト オクトパス トラベラー)』を発表いたしました。

※ティザーサイトURL

19 (2) 19 (1)
ロールプレイとは、役割を演じること。
何処に行くのか、何をするのか、どの物語の主人公となるのか、全ては君に託される。

完全新規プロジェクト『Project OCTOPATH TRAVELER』始動。

旅立とう。君だけの物語へ――

20
21 (1) 21 (2)
<商品概要>
名称:Project OCTOPATH TRAVELER/プロジェクト オクトパス トラベラー
※プロジェクト名称。本作の正式タイトルは未定です。
プラットフォーム:Nintendo Switch
ジャンル:RPG
発売日:未定
希望小売価格:未定
プレイ人数:未定
CERO:審査予定

 

(C) 2015, 2016, 2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/KOEI TECMO GAMES/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
(C)2016, 2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
Developed by Tokyo RPG Factory
(C) 2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
(C) 1983-2017 Timothy G. Martin / Tozai, Inc. All Rights Reserved.Spelunker is a trademark of Timothy G. Martin and Tozai Games is a trademark of Tozai, Inc. registered or protected in the US and other countries.
(C) SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
※画面は開発中のものです。 『ドラゴンクエストヒーローズI・II for Nintendo Switch』公式サイト 『いけにえと雪のセツナ』公式サイト 『みんなでワイワイ!スペランカー』公式サイト 『Project OCTOPATH TRAVELER』ティザーサイト